ガン保険の選び方のポイント

ガン保険の選び方について

 

ここではガン保険の選び方について紹介しています。
ガン保険とは、癌という病気に限っての医療保険で、癌という病気になった時の治療費用に備える為に加入しているというのがガン保険の特徴です。

 

ガン保険への加入を検討している場合には、ガン保険のみを考えるのではなく、あらゆる病気への保障が対象となっている医療保険も同時に考えるというのがオススメです。

 

また、日本人の死亡原因には、癌が毎年のように上位に入ってきています。この為、ガン保険は、多くの人が加入しておくと安心な保険ではないかと思います。

 

 

ガン保険の選び方のポイント

 

ガン保険に加入する時には、出来るだけ自分に必要な保障をカバーしている保険を選ぶことが出来れば、無駄なく損をしないガン保険を選ぶことが出来るのではないかと思います。その為に知っておくと参考になるガン保険の選び方のポイントを紹介しておきますので参考にして貰えればと思います。

 

ガン保険の選び方のポイントとしては、
・癌診断給付金はいくらか?
・入院給付金の日額はいくらか?
・手術給付金はいくらか?
・通院保障の有無は?
・保障期間はいつまでにするか?
・保険料の払い込み期間は?
・高度先進医療の保障はつけるか?
・セカンドオピニオンなどの付加サービスは?
などの点を考慮してガン保険を選ぶことになると思います。

 

私が個人的に思うガン保険の一番の特徴であり、オススメな点とは、ガン保険の入院給付金の支払い限度日数が無いという点です。医療保険の場合は、最大での入院給付金の支払い日数には、1000日程度の制限が設けられている事が多いです。

 

しかし、ガン保険の場合には、このような制限がないので、癌が原因で入退院を繰り返したとしても、引き続き入院給付金を貰うことが出来るのがオススメではないかと思います。

 

 

 

無料の保険相談で見直しを行う

保険の見直しを検討しているが、自分で行うのが難しい方、家族の保険を見直したい方、中立的な立場にたって、さらに色々な保険会社の保険商品の中から自分にあった保険プランを提案してくれる無料保険相談が便利です。


メニュー

保険の選び方

ライフステージ別の保険の選び方

家族構成・仕事別の保険の選び方

保険の参考情報

■保険相談先の紹介