子供の学費の準備の保険の選び方・見直し

子供の学費の準備を始める時の保険の選び方・見直し

 

ここでは、子供の学費の準備を始める時の保険の選び方、見直しについて紹介しています。子供の学費を準備する場合には、学資保険などを活用する人が多いと思いますが、もちろん、学資保険などの保険だけではなく、預貯金などと併用して考えていくのが大切です。

 

もちろん、子供を出産した時に、子供の教育費や生活費などの事をシッカリと考え、保険の検討が済んでいる人は、既に済んでいるので、保険の見直しを行う必要はありません。

 

 

子供の学費の準備をするという場合には2つの視点が大切です。1つ目は、親も子供も元気で生きている場合。2つ目は、親にもしもの事があり亡くなった為に残された遺族の生活費や教育費などの経済的なお金の心配が出て来るケースです。

 

親にもしもの事があった場合には、残された子供の生活費や教育費などの支払いが大変になります。この為、親の死亡保険などで備える人が多いと思います。しかし、教育費については、親が無事に生きている場合でも必要になります。

 

このような事を考えた場合には、子供の教育資金を貯めながら親にもしもの事があった場合に備える為には、学資保険が適していると思います。

 

 

ただし、子供の教育資金は、学資保険だけに頼るのではなく、学資保険も活用しつつ、親の死亡保険や預貯金など、色々な方法を組み合わせて考えるのがオススメです。お金は教育資金のみに必要になると言う訳ではありません。

 

様々な事にも必要になりますので、保険だけに頼らないで、預貯金なども活用するようにしましょう。

 

 

 

無料の保険相談で見直しを行う

保険の見直しを検討しているが、自分で行うのが難しい方、家族の保険を見直したい方、中立的な立場にたって、さらに色々な保険会社の保険商品の中から自分にあった保険プランを提案してくれる無料保険相談が便利です。


メニュー

保険の選び方

ライフステージ別の保険の選び方

家族構成・仕事別の保険の選び方

保険の参考情報

■保険相談先の紹介