死亡保険 選び方

死亡保険の選び方について

 

死亡保険の選び方について紹介しておきたいと思います。
死亡保険とは、あなたが死亡した時に残された家族(遺族)の為の保険です。あなたが死亡した事によって、残された家族(遺族)が経済的に困らないために準備しておく生命保険です。

 

この為、独身の人、既婚の人、既婚でも子供が居ある場合、子供が居ない場合、老後を視野に入れた資金計画もする必要がある人、住宅ローンを組んだ人など、それぞれの人にとって必要となる死亡保険は違ってきます。

 

全ての人が、同じような死亡保険に加入すると、無駄な保険に加入する可能性があるので、このサイトで紹介している死亡保険の選び方を参考にして頂ければと思います。

 

 

独身者の死亡保険の選び方

 

独身女性、独身男性などの場合には、死亡保険に加入する場合には、自分の葬式費用を準備するために死亡保険に加入する人が多いのではないかと思います。この独身の人の場合は、自分の葬式費用が準備できる場合には、死亡保険が必要ないかもしれません。

 

ただし、自分が死亡した後に、借金やローンの返済を完済しておきたいなど、葬式費用以外にも必要な金額がある場合には、それらを考慮して死亡保険の保険金を設定する必要があります。

 

 

 

 

無料の保険相談で見直しを行う

保険の見直しを検討しているが、自分で行うのが難しい方、家族の保険を見直したい方、中立的な立場にたって、さらに色々な保険会社の保険商品の中から自分にあった保険プランを提案してくれる無料保険相談が便利です。


メニュー

保険の選び方

ライフステージ別の保険の選び方

家族構成・仕事別の保険の選び方

保険の参考情報

■保険相談先の紹介